エースコック リンガーハットのまぜ辛めん カロリーと口コミも辛口?

こんにちは、ソムリエDEATH。

辛い系の料理って好きですか?

実は昔、九州地方の人は「しょっぱい」のを「辛い」って言ってたそうなんですね。

「辛か~!(からか~)って(笑)

「しょっぱい=辛い」。

ではピリ辛の方の「辛い」は なんて言ってたのか?

その答えは最後にします(笑)

さて今回は6月に発売される

「エースコック リンガーハットのまぜ辛めん」を取り上げてみたいと思います。

まず、まぜ辛めんというのはリンガーハットの店舗にて 実際に販売されているメニューで

それを今回、カップ麺として販売する、ということのようですね。

↓こちらがリンガーハットのメニューの「まぜ辛めん」(500円+税)

 まぜるとこうなる

(ツイッターより)

それにしても「エースコック リンガーハットのまぜ辛めん」って

タイトルに「の」が入るので文章っぽいですね。

「一平ちゃん 夜店の焼そば」もそうですが、何か意味があるのでしょうか?

(ないでしょう 笑)

スポンサードリンク

「エースコック リンガーハットのまぜ辛めん」の概要

 ジャケ買い度:★★★★☆

6月20日(月)発売。価格:230円(税抜)

パッケージはパッと見、札幌時計台と見間違えてしまい

一瞬、「札幌ラーメン系?」と思ってしまいましたね(汗)

とはいえ、なかなか美味しさが伝わるよいデザインだと思います。

商品説明を要約すると

しっかりとした噛み応えのある角刃の太めん。

程良い味付けを施し最後まで飽きのこないめんに仕上げました。

甘みと辛味のあるしょうゆだれに風味の良いラー油と花椒。

シャキシャキとした食感の国産キャベツ、程良く味付けした肉そぼろ、

色調の良い国産人参を加えて仕上げています。

とのことです。

リンガーハットらしく国産野菜が強調されているところもポイントですね。

スポンサードリンク

リンガーハットのまぜ辛めん」の気になる2点

・カロリー

・リンガーハット店舗で販売されている「まぜ辛めん」の口コミ、評判

 まだカップの方は販売されていませんので実店舗でのみなさんの感想を調べてみました。

 結果報告

カロリー

634kcal(146g/麺 115g)

ちなみに

一平ちゃんは     604kcal(135g/麺 100g)で

日清焼そばU.F.O.は   553kcal (128g /麺100g)  になります。

(ともにレギュラータイプ)

リンガーハット店舗で販売されている「まぜ辛めん」の口コミ、評判

調べてみると、美味しかったという感想が全体的に多かったですね。

 おわりに

夏はピリ辛系のカップ麺が多く出て 個人的に楽しみなんですが

この「エースコック リンガーハットのまぜ辛めん」も楽しみですね。

特に楽しみなのは 味は「ピリ辛仕立て」とのことですが

麺があまり赤くないのでピリ辛っぽい感じに見えないんですよね。

で、実際食べたらどうなんだろうか 今から楽しみなんです。

できあがりイメージ 緑が映える

最後に、昔の九州地方の人は辛いものにも「辛い」って言ってたそうです(笑)

「しょっぱい=辛い」、「辛い=辛い」。

大したオチでもありませんでしたが本日はこれで終わります(汗)

最後までご覧いただきありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

P.S

ソムリエです。いつもありがとうございます。

今回、特集記事を組んでみましたのでご案内します。

ヒトキワ珍しく全国でもそうそうお目にかかれないカップ麺こちらに集めてみました。

「オトナたちが熱狂する9つの変わったカップメン」

h ←謎のカップ〇―ドルもどきをクリック!

よろしければどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする