カップヌードル 黄金の鶏油付きスパイシーチキンカレー カロリー感想

こんにちは。

今回はプロテニスプレーヤー錦織圭なパッケージが目を引く

「カップヌードル 黄金の鶏油付きスパイシーチキンカレー」

を取り上げてみたいと思います。

それにしてもスポーツ選手が食品のパッケージになるは珍しいですね~

まあ流石というべきか、三ツ矢サイダーにイチロー缶はありましたけどね。(96年~99年)

そして「実は」というべきか、「やはり」というべきか

テニス界の大先輩、松岡修造さんがパッケージになってるボンカレーもありましたね(爆)

 ボンカレーGood(グー)のCMより

(出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm17900465)

左が修造氏ですね。(右は女優の桜井幸子さん)

97年頃。まだ熱血キャラとして有名ではない時代の彼なので熱血な出演ではないです(笑)

ということで、話しが横道にソレまくりましたね(汗)

商品説明をどうぞ

スポンサードリンク

カップヌードル 黄金の鶏油付きスパイシーチキンカレー」の概要

ttt ジャケ買い度:不明

7月4日(月)全国にて発売。 価格:税別180円

輝かしいパッケージですね~

本商品は45周年を迎える「カップヌードル」

40周年を迎える日清のどん兵衛」と「日清焼そばU.F.O.」が

勝利をイメージした商品、「黄金カレートリオ」7月4日、同時発売

  qqq    sss

「黄金のかつお香油付き芳醇だしカレーうどん」 「黄金のカレーマヨ付きカレー焼そば」

この3商品が錦織圭選手を熱く応援する。というコンセプトの商品のようです。

そして、そんな「黄金カレートリオ」のカップヌードル版が

今回紹介する「カップヌードル 黄金の鶏油付きスパイシーチキンカレー」なんですね。

商品説明によると

20種類のスパイスを利かせたピリッと辛いカレースープ

鶏のうまみを凝縮した「黄金の鶏油」を付け、辛さの中にもうまみあふれる

熱い夏でも食欲をそそるスパイシーな味わいのカレー味に仕上げた。

とのことです。

具材は、蒸し鶏、スクランブルエッグ、タマネギ、ニンジン、ネギ・・・

とのことで、通常のカレーヌードルと比べると、肉が違うようですね。

あと、じゃがいもが入ってないところも違いますね。

スポンサードリンク

黄金の鶏油付きスパイシーチキンカレー」の気になる2点

・カロリー(通常のカップヌードルと比べると・・・)

・口コミ、感想(けっこう好評なんですね、これが!)

この2点について調べてみました。

 結果報告

カロリー

381kcal。(79g。麺・かやく: 312kcal。スープ: 69kcal

なお、通常のカップヌードル(77g)は353kcal(麺・かやく:335kcal スープ:18kcal )

なのでスープのカロリーが高いようですね。

口コミ、感想。

それではみなさんの声をどうぞ

これは期待しちゃいますね。

食べるのが楽しみになってきました~(我が地区にはまだ売ってない・・・ 笑)

あと、通常のカレーヌードルと味は変わらないという声もありましたね。

映像がありましたのでどうぞ。

 おわりに

やはり気になるのは

「黄金の鶏油(チーユ)」と「カレー」ではカレーの味が強すぎるのでは?という点と

通常のカレーヌードルと味がどう違うのか?という点です。

これは是非食べて確かめてみようと思いましたね。

それでは今回はこれで終わりですが

最後まで当ブログを読んでいただいた方にちょっとしたプレゼントです(笑)

↓は問題の(?) 松岡修造さん出演のボンカレーのCMです。

興味ある方はどうぞ~

爽やかキャラですね~(笑)

今じゃ絶対、こんなキャラ扱いはしないでしょう(爆)

それではまたのお越しをお待ちしております。

ありがとうございました。

P.S

ソムリエです。いつもありがとうございます。

今回、特集記事を組んでみましたのでご案内します。

ヒトキワ珍しく全国でもそうそうお目にかかれないカップ麺こちらに集めてみました。

「オトナたちが熱狂する9つの変わったカップメン」

h ←謎のカップ〇ードルもどきをクリック!

よろしければどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする